男性ホルモンと髪の毛のかかわりを知ろう|円形脱毛症体験記私の記録

円形脱毛症体験記|私の記録トップ>男性ホルモンと髪のかかわり  

男性ホルモンと髪のかかわり

男性ホルモンの影響

男女を問わず、思春期になると男性ホルモンの影響でヘアサイクルが変化してきます。男性ホルモンが働く箇所は限定されているのですが、男性の場合、子供の頃は、胸毛や髭は軟毛でほとんど目立ちません。しかし思春期になると、胸毛も髭も、硬毛化してきますので、目立つ太い毛になってきます。これが男性ホルモンの働きです。

女性と男性ホルモン

女性は男性ホルモンを持っているのですが、女性の場合、思春期を過ぎても顔や胸部分の毛は軟毛のままです。しかし腋毛や陰毛は男女関係なく、思春期の頃から男性ホルモンの影響で硬毛になっていきます。

男性ホルモン以外の関係

ヘアサイクルに関係しているのでは、男性ホルモンだけではなく、甲状腺ホルモン、ビタミンD、グルココルチコイドなども私達のヘアサイクルに影響を及ぼしています。しかし、男性ホルモン以外は主に毛包の上皮細胞に作用するのに、男性ホルモンは間葉系細胞にのみ直接影響を与える事が解った。ちょっと難しい話になってしまうのですが、男性型脱毛症には男性ホルモンが深くかかわっていると言う事です。

次のページでは男性型脱毛症通称AGAを詳しく説明しています

>>男性型脱毛症の治療薬フィナステリド(プロペシア)

毛髪関連ページ

参考資料 専門医が語る毛髪科学最前線

AGA関連リンク

AGAの無料カウンセリング

このページのトップへ

円形脱毛症関連ページ

円形脱毛症体験記私の記録